<< うまっ! | main | シルエット >>
マティスの時代
本当にご無沙汰しちゃいましたたらーっ
この間に、いろいろお仕事させていただいたので
少しずつアップしていきますね〜。

まずは、今日からブリヂストン美術館で始まる「マティスの時代」展のポスターです。
ウィンドウデザインまで全て担当させていただきました。
「マティスの時代」って、どんな時代だろうと思ったあなたパー
まずは、是非、足を運んでみてください!
そして、ここに感想を書き込んでみてください読書
必ず、小鉄が返事を書きます犬

カテゴリ:WORKS | 01:27 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
昨年、岡山の美術館でマティスを観た以来、
マティスが好きになった。是非、ブリジストン美術館へ足を運んでみようと思います。
| tady | 2009/04/21 9:52 AM |
岡山の美術館って、大原かな?
まだ行ったことないから行ってみたいんだよね〜。
どんな作品を観たのかな?
ちなみに僕は、学生時代にパリで「Dance」って作品をみた時から好きになりました。
| kamei | 2009/04/21 12:11 PM |
そう、大原美術館です。
マティスの多くの作品が展示されてました。
切り絵の「ジャズ」に驚きました。
油絵だけじゃないんだ〜って。
| tady | 2009/04/21 6:59 PM |
「ジャズ」いいよね〜。
僕のデスクトップは、いつも「ジャズ」になっています。
マティスの晩年、思うように筆を握れなくなった時に
試行錯誤の中で生まれたものだと思う。
もどかしい状況で、選んだテーマが「ジャズ」で
あの明るい色使いっていうのがシビレマス。
| kamei | 2009/04/21 7:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.wo-d.com/trackback/1139951
トラックバック