<< バウハウス・テイスト バウハウス・キッチン展 開幕 | main | 緑のつぶつぶ >>
ラファエル前派からウィリアム・モリスへ
 ただいま、いわき市美術館で「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」展を開催中です。関東地方では、横須賀美術館にて10月30日から12月26日まで開催(他の美術館へも巡回の予定)。

その図録デザインをやりましたのでご紹介いたします!









先にブログに書いたBAUHAUSが台頭してくる前の一時代を築きました。いわゆる「アーツ・アンド・クラフト」運動と呼ばれたものです。歴史は常に変化し繋がっているのです!!

ぜひ、お近くの方はお出かけください。関東地方や関西(京都)にも巡回するのでそれを待っていただいても結構デス!
カテゴリ:WORKS | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.wo-d.com/trackback/1388124
トラックバック