製本教室
最近、お母さんはお友達と「手作りの本」を習っているそうです。

そして、今回、「St.anton」というお洋服のブランドの、A/Wコレクションのパンフレットを作らせてもらいました !!


このお洋服のブランドは、ボクのうちからすぐのところに住んでいるファッションデザイナーさんが作っていて、お母さんは大ファンなんだそうで、いつも着ていますラブラブ
ボクともた〜くさん遊んでくれるので、ボクも大好きなおっちゃんなんですてれちゃう

お母さん、ボクの本も早く作って下さいね 犬
カテゴリ:日々いろいろ | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
YES WE CAN
お久しぶりです犬男女

ネットサーフィンしていてこの曲に出会いました。



そう、ぼくにもできるんだ!

お留守番が拍手

良い曲ですねグッド
元気が出ますSTOP!
カテゴリ:日々いろいろ | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お気に入り
みなさま、ごぶさたしております。
営業部長の小鉄です犬
もっぱら営業活動に励み、ブログを忘れ・・・銃
(はいっ!お父さんから怒られましたニョロ

とりあえず最近の僕のお気に入りの洋服と
代官山で見たきっれいな景色の写真ですカメラ


お友達のお母さんからもらいました桜


散歩の途中でお母さんが激写しましたカメラ
青と黄色と月のハーモニーです♪
カテゴリ:日々いろいろ | 23:23 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
宇宙へ
本日、三鷹の国立天文台に行ってきました。
4D2Uというシアターを見るためです。

4D2Uとは、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクトの略称で、宇宙の構造の進化を最先端のコンピュータで描き出し、最近の観測データを用いて、宇宙を「目のあたり」にすることを目的にしたものです。天体や天体現象を空間3次元と時間1次元の4次元で可視化するための4次元可視化実験システム「4次元デジタル宇宙シアター」というのが開発されています。

今回は、そのシアターをJAXAの仕事の関連で見させていただきました。

ひとつ数万円の偏光眼鏡をかけて、頭上にある半球のドームを見ると
横から「超似合わない!」との声が・・・。
そう、確かに眼鏡が似合わない男ランキングのトップ3に入る私です。
そんなことはさておき、映像が始まると
宇宙の構造、星や銀河の生成がリアルに目の前に現れ感動と興奮の連続でした。
特に銀河の誕生は、衝突と生成の繰り返しが本当にダイナミックかつ美しく、その広大な時空のうねりの中に今があると考えると、とても深遠な世界に生きているんだという気持ちになれました。

写真は、そのシアターから出たところにある歴史的な大赤道儀室と、その向かいの趣のある雪景色です。





都会の喧噪から離れ、豊かな気持ちになれたひとときでした。
本当にありがとうございました!!
カテゴリ:日々いろいろ | 19:37 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
フランスのカメラマン
お父さんの友だちのフランスのカメラマンがうちに来ましたカメラ
ぼくはフランス語も大丈夫なのですが
お父さんは、フランス語も英語も苦手なようで
日本語を英語のような発音でしゃべっていて
みんな不思議そうでしたたらーっ



激写中のフランクを激写見る
カテゴリ:日々いろいろ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
待ってましたぁー!!
お父さんが待ちに待っていたソファが届きました!代官山にある樹の組曲というお店で購入したソファです。とっても素敵でしょ ラブラブ
樹の組曲 ソファ
いろんなソファを検討に検討を重ねた結果、これに決めたそうです(どうやらお母さんのチェックがとても厳しかったらしい…)。お母さんは「人のぬくもりを感じるわぁ〜 女」と大満足のようすです。ちなみにお父さんと同じ九州男児だそうです 魚

ボクは高い所が苦手なのでソファにあがることが出来ません。お父さんとお母さんはなにやらニヤニヤしています ぶーおや?
でもボクのお気に入りのソファは、お父さんたちの仕事部屋に入れてもらうことにしました ラッキー ホッ!

カテゴリ:日々いろいろ | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
みんなが覗いていたものは…
junkoです。前の記事にOOTOさんよりコメント&質問いただいたのでお答え致しま〜す!唐招提寺の修復された屋根の公開で、みんなが必死にのぞいていたものは…じゃじゃじゃじゃーんニョロこのかたたちです!!

四隅で屋根を支えているのです!「隅鬼」と言うらしいです。私も必死に撮影を試みましたが、上手く撮れなかったので、お寺で頂いたパンフレットから複写させて頂きました。というか、一生懸命覗いて写真を撮っている「人間」の方がおもしろくて、いつの間にかそちらを撮影してました。ちなみに、ここにたどり着くまでに約1時間弱。私達が出て来た頃にはさらに列がのびて、エラいことになっていました汗
カテゴリ:日々いろいろ | 00:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
タイミング
お父さんとお母さんがやっとかえってきました。
ぼくを置いてぶー京都と奈良にお仕事で行ってたみたいです。
ふたりともなんだかニヤニヤしています?
理由を聞くと「狩野永徳正倉院展も良かったし、何しろ100年に1度のすごいタイミングだった!」らしいです。
笑顔のふたりを見て怒るのをやめました。。。


「狩野永徳の展覧会場の京都国立博物館。本当に素晴らしかったです。40分待ちしても見る価値がありました!」


「奈良の朝焼け。左側に東大寺が見えます。朝6時に起きて見ました拍手


「二月堂の石畳。朝の水打ち後でキレイでした〜結晶


「唐招提寺の瓦屋根の見学会!こんな距離で見れるのは100年に1度あるかないか!!明日までです!」


「いろんな視点がありますね〜!って、junkoが写っているじゃないか〜びっくり
カテゴリ:日々いろいろ | 20:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
長い道

仕事で京都に来ました。
狩野永徳展を見ようと思ったら40分待ち!
永徳さんへの長い道です…。

カテゴリ:日々いろいろ | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 2/2PAGES |